ED治療薬と言えば、バイアグラが有名ですが実はバイアグラより優れている点が多いのがレビトラ!バイアグラより効力が強いんです!バイアグラでは効き目が無かった方にこそすすめたいものです!

2017年01月の記事一覧

精力減退克服なら睡眠をとったりレビトラを服用

徹夜でマージャンをしたり、一晩中飲み明かしたりしていても、まだ若い年齢のうちは血液の循環が良いので、性機能にそれほど影響を与えることはありません。
しかし年を重ねるごとに血のめぐりは悪くなっていくので、睡眠不足が続くと、勃起不全の症状が起こりやすくなるので気を付けましょう。
そもそも勃起に必要なホルモンというのは、夜中の寝ている時間に分泌されますから、ほとんど寝ないような生活を続けていると、分泌量が減り、正常な勃起が出来なくなってしまうのは当然のことです。
20代のような若い年齢のうちは、血行が良くて代謝もスムーズなので、多少不規則な生活を送っていても問題ないですが、30代、40代と年齢を重ねていくうち、そうではなくなっていきます。
早寝早起きを心がけ、十分な睡眠を取れば、精力減退や勃起不全などの問題を解決できるので、試してみるようにしましょう。
ホルモンの分泌は22時~2時のあいだに活発になるといわれているので、夜間に仕事をしている人の場合は、その時間帯に仮眠を取ることをおすすめします。

睡眠時間を長く取るようにしたけれど、精力減退も勃起不全も改善しない場合は、病院でお医者さんに相談すれば、レビトラなどのED薬を処方してもらえるので、それを飲んで治すようにしてください。
レビトラを飲めば、短期間で勃起機能を改善できますし、10mgでおよそ5~6時間は効果が持続すると言われているので、パートナーと一緒に夜を過ごすときは使ってみるようにしましょう。
病院で処方してもらうよりも、個人輸入代行通販から購入した方が安くなることが多いので、お医者さんのもとまで行くのが面倒に感じる方は、インターネットを利用し、自宅に届けてもらった方がよいでしょう。

続きを読む